忍者ブログ
幾世代を経て伝わってきた日本の伝統文化のように、千年後でも時代に即した面白いマンガが読むことができるような世界を維持、そして発展していくために、今できることは何があるのか考えたりしていきます。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




大島弓子が選んだ大島弓子選集 第1巻サイトによると定価:本体952円で収録作品は
「ミモザ館でつかまえて」
「野イバラ荘園」「F式蘭丸」
「すべて緑になる日まで」
「夏の終わりのト短調」
「草冠の姫」
「たそがれは逢魔の時間」
それと、
自伝小説「うしろの三人組」
という内容らしいです。

本人が選んだら、絶対に初期の短編は入らないと思っていたけれど案の定といったところでしょうか。

まあ、大島弓子・未収録で検索して来たマニアな方達だけで楽しみましょうね。
PR
『初恋よ もういちど!』は、
近ごろ『グーグーだって猫である』の映画化で話題になっている大島弓子の単行本未収録作品で、
1969年週刊マーガレット36号に発表されました。



2007年09月14日のブログに書いてから約1年、コピーですが、やっと『18Rの鷹』の第1話が入手できました。
これでこの記事に書いた作品は一応すべて集まりました。
でも逆にコミックチャージ掲載のアルカイックスマイルを買い損ねたりして、一進一退といった感じですよ(笑)

貞本義行作品『LONELY LONESOME NIGHT ふりむいた夏』は少年チャンピオン1981年41号に掲載されました。


『FINAL STRETCH 最後の疾走』は週刊少年チャンピオン1981年35号に掲載されました。
先週、ヤフオクで大乱戦をした結果です。
『大垂水の鷹』は週刊少年チャンピオン1981年45号に掲載されました。


真昼プラス1

高寺 彰彦単行本未収録作品集の第2弾!

扉絵の画像をクリックしてくださいね。
トレイターズ・ヘッド


近頃、個人的に気になっている高寺 彰彦の単行本未収録作品をちょっとアレしてみました。

扉絵の画像をクリックしてくださいね。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/16 天TEN]
[08/21 ギャラット]
[08/21 天沼 俊]
[07/26 天沼 俊]
[06/15 kirica]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
GARRET
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】